これは主に、中小企業規模の法人あるいは事業価値が割と社会的にも高い事業を扱う個人事業主などが扱うコピー機類の入手の場合ですが、それらのような購入希望者の場合には、なんといっても複合機がオススメといえます。これは1台のみで、通常のコピー機の機能などはもちろんのこと、それだけではなくFAXや3Dプリンターとの連携使用による2次元画像の紙面上での画像再現、PCやスマホ、タブレットなどからのデータ保存も可能でそのうえ、それらのコンピューター端末類との連結や連動無しで、データのコピーなども可能ですので、1台で何役もこなしてくれるという大変な働き者といえます。

また、それに加えて、その場での電話回線の応答中に操作をFAXでコピーデータの送信がその場で出来るというキャッチコピーシステムなども付いており、操作次第でその場で相手側へのコピーの送信が出来るような点も、大変便利な特徴の1つです。

こうした大変な利便性に育んでいる複合機ですが、これを使用する際には必ず無線LANとの連携設定や、使用しているコンピューター端末とのUSB連結あるいはコンピューター端末本体への専用ソフトのデータインストールによる無線LAN送受信の設定が可能ですので、それぞれの用途に応じた設定のやり方が可能になっています。